今すぐお金が必要な時に便利なのがキャッシングやカードローンは間違いがないが、金融事故でブラックの人には無理な話、審査のゆるい街金辺なら融資も可。その他スピード買取で身の回りのを売る、良くネットでは自己アフィリを推奨しているが報酬は2ヶ月先になってしまう。返す当てがあるなら少々利息が高くても街金が妥当だろう。

今すぐお金が必要【方法】ブラック/破産者でも即現金

imasugu_648.jpg

クレジットカード現金化の方法もあるけれど

クレジットカードのショッピング枠を、現金化する業者が存在しています。
堂々とホームページもあるのですから、違法業者ではないのですが、
現金化サービスは、法律の違法性は紙一重です。

ちなみに、現金化をしたことがバレたら、
取引ができないクレジットカード会社も存在しています。
 
imasugu_648.jpg
 

金融機関ではない

クレジットカードの現金化業者は、金融機関でも金融業者でもないです。
単に、数百円の商品を、数万円で購入したかのように装うだけです。
自宅には商品が届きますが、同時に指定口座にお金が振り込まれます。

クレジットカード会社には、何万円もお買い物したように手続きをします。
現金化業者は、クレジットカードのショッピング枠の現金から、20%以上の手数料を取られます。
金融業者でもないのに、ということですが、ここが違法性です。
 

個人融資ではない安心感

クレジットカードの現金化は業者が行うことで、具体的な金利設定もあります。

中小消費者金融のような審査がない。
多少金利は高いけれど、申込みもなく、
自身のクレジットカードのショッピング枠を使うだけの手軽さは大きいです。
個人融資ではないので、安心感は大きいですが、この利用は少し冷静になった方が良いです。
本来、商品が現金ということはないのですから、今後もキャッシングや、
クレジットカードでショッピングしたい方にとっては、現金化はしないほうが良いでしょう。
 
imasugu_648.jpg
 

ある口コミ

クレジットカードの現金化では、金利が30%を越えます。
当然生活が苦しくなって返済ができないと、債務整理と思うのでしょう。
ショッピング枠では、債務整理はできません。
また、債権者が現金化業者だとわかって時点で、
今後のクレカ情報で、クレジットカード禁止になってしまった方もいます。

現金化をすることで、個人信用情報機関では違反行為をしたことになり、
大手消費者金融や、銀行カードローンも借入ができないことに。
 

闇金業者

現金化業者は最初から闇金が詐欺目的で営業している場合もあります。
これは、申込みをしたけれど、クレジットカード会社に購入した形になり、
自分の手元にはお金が振り込まれない、典型的な現金化詐欺です。
普通のホームページで、募集をしています。

もし、現金化業者の利用を検討しているのなら、
多くの口コミから、まだ安全なところを選びたいです。

そして、自身も完済が絶対できる取引をしなければ、債務整理もできない、
クレジットカード会社からも、相手にされない結果がみえています。
やはり、おすすめしたくない手法です。
 
imasugu_648.jpg
imasugu_648.jpg