今すぐお金が必要な時に便利なのがキャッシングやカードローンは間違いがないが、金融事故でブラックの人には無理な話、審査のゆるい街金辺なら融資も可。その他スピード買取で身の回りのを売る、良くネットでは自己アフィリを推奨しているが報酬は2ヶ月先になってしまう。返す当てがあるなら少々利息が高くても街金が妥当だろう。

今すぐお金が必要【方法】即現金

金利が高くても貸してくれるとこでもご利用してはいけない闇金

金利が高い金融業者はお金が借りやすい傾向がございますが、注目してほしいのは金利には上限が法律で定められている事です。
金利の上限は20%と定められており、正規の金融業者は20%以内の利息で納めて経営をしております。

しかし、中には20%以上の利息で経営している金融業者もございます。
それは、れっきとした非正規業者であり闇金です。
金利が高くて借りやすいとしても、闇金だけは絶対にご利用してはいけません。

何故ヤミ金のご利用がいけないのか、詳しくご紹介をしていきます。
 

 

闇金融とはどんなもの?

貸金業を営むためには、国や都道府県に貸金業の登録が必要となります。
ヤミ金融というのは、その様な登録を行わずに貸金業を行う業者の事を指します。

国や都道府県に貸金業の登録をしておりませんので、違法な高金利を請求したり、人権を無視した取り立てを行うのが主なやり方となっております。
確かに高金利でお金は借りやすいですが、借りてしまうと想像以上のリスクを背負ってしまいます。
金利が高く借りやすいのは大きな魅力に思えるかもしれませんが、絶対に利用してはいけない業者です。
 

ヤミ金融というのはこのような種類があります。

闇金というのは、このような手口で営業をしております。
 

 

高金利

金利が高い業者といえる想像を超えた非常に高い金利で契約を条件とし、ご利用させます。
確かに審査基準が低く金利が高く貸してくれるとこなのですが、日に日に金利が膨れ上がっていく程の高額な金利を請求し借入れさせます。
酷いのは「トイチ」という、10日で1割りの利息で貸し出す方法です。
返済金額が膨大に膨れ上がり、対処できない程の借入金額となってしまう事があります。

10日で1割ですので、5万円を10日借りると利息が5,000円付きます。
これが、金利20%の中小の消費者金融から借りると、10日で273円となります。
雲泥の差で利息に違いがある事が、わかると思います。
20%を超えている業者は、どのような業者に見えても闇金です。
 

090金融

090金融とは、携帯電話番号と業者の名前しか明かさず、素性を一切明かさずに貸付を行う業者の事を指します。
素性を表さずに貸し出しをするという事は、100%違法業者です。

電柱や電話ボックスなどに張り紙をしているのを見かけた事がある方もいらっしゃると思いますが、あのような金貸しは100%違法業者であり闇金です。
もちろん店舗を持たずに、外で契約を交わす方法を取ります。
携帯電話番号しか明かしていない業者は、絶対ご利用しないようにしましょう。

正規の金融業者は、自社のホームページにて所在地と固定電話番号を必ず記載しております。
正規の金融業者なのか気になる方は、自社ホームページをチェックした上でご利用するようにしましょう。
 

 

紹介屋

紹介屋というのは、一般的な金融業者からお金を借りる事が出来ない方に対し、お金を貸してくれる業者を紹介してくれる業者です。
お金を貸してくれる業者をわざわざ紹介してくれるなんて、良心的な業者と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです。
このような他の金融業者を紹介してくれる行為というのは、法律違反となっております。
違法業者ですので、絶対にご利用してはいけません。

この場合、紹介料として手数料を取られ、借入金額の1~3割り取られてしまうケースが大半です。
この様なパターンで紹介される金融業者は利息が高く、更に紹介手数料として別途取られ
てしまいますので、物凄く大きなお金がかかってしまいます。
また、業者によっては、手数料だけを取って他の業者を紹介しない、というパターンも増えているようです。
お金を借りる手立てがない場合は非常に都合の良い存在に思えるかもしれませんが、絶対にご利用してはいけません。
 

有名金融業者と似たような業者名で顧客を集めようとする

近年よくあるパターンなのですが、有名金融業者の名前と非常に似たような名称にし、顧客を募ろうとする闇金が居ます。
中には全く同じ名称で活動している闇金もあるようで、素人目には判別が付かないような悪質な業者もあります。

この被害を避けるためには、金融業者の口コミをチェックする事です。
似たような名称の闇金がある場合は、必ず口コミに記載されておりますので、すぐにわかります。
 

 

押し貸し

全く身に覚えがないのに、勝手に銀行口座に現金を振り込んで融資をさせようとする闇金の手口です。
銀行口座の詳細は、ヤミ金融のネットワークより手に入れるようで、残念ながら防止できていないのが現状のようです。
振込融資されているのを逆手に取り「融資したのだから支払いしろ」と無理やり融資させます。

この様な状態が発生した場合は、融資金額には一切手を付けずに銀行に相談をすると良いでしょう。
ご自分で業者とやり取りをしても勝てない事もありますので、銀行とのご相談がベストといえます。
 

ソフト闇金にも注意

闇金への取り締まりが厳しくなった影響で、近年多くなってきたのが「ソフト闇金」という闇金です。
名称通り対応がソフトであり、闇金独自の脅しや暴力での取り立ては一切なく、とても丁寧な対応をしてくれるそうです。
金利も驚くほど高くなくご利用しやすいと思われるようにしているようですが、もちろん金利の上限は貸金業法を超えた違法な金利となっておりますので、闇金には変わり有りません。

一見使いやすいように見えるので、ソフト闇金ならいいのかなと思われる方もいらっしゃるようです。
しかし、金利形態は間違いの無い闇金ですので、高額な金利を支払わなければいけないという事は間違いの無い事といえます。
 

金融庁のホームページでは闇金対策の情報提供を行っている

無登録で貸金業を行っている闇金というのは、なかなか少なくなっていないのが現状となっております。
金融庁では、そのような悪質な業者に対し情報を提供しておりますので、気になる方はチェックされる事をオススメします。
 

いかがでしたでしょうか。
闇金は、金利が物凄く高く借りやすい業者です。
しかし、借りた後のリスクは想像以上です。
借りやすいという面だけ注目せず、金利が高額すぎるという事を念頭に置いて絶対にご利用しないようにしましょう。